九星別の2006年 3月の運勢

2021年2月26日

2006年 3月
3月6日から4月4日迄
丙戌三碧木星年 辛卯四緑木星月

本命四緑木星の運勢
四緑木星の人は良いことも悪いことも今迄行って来たことの結果が出る月です。
また、新たな希望や目的が生じ何事にも積極的に取組もうと、意欲的になりますが、この月の運気は、最初は順調に進み、徐々に衰退し、物事は停滞、渋滞して行きますので、進展はしません。
健康面ではこの月に見つかった病気は思ったより重症となることが多くあります。
金運は今月は余り期待できません。思わぬ出費や盗難に注意して下さい。
また目上の人とのトラブルに巻き込まれない様に注意することも必要です。

本命五黄土星の運勢
五黄土星の人は、比較的多忙な月です。世間との縁が増え、交際範囲が広がり信用が増大する月です。ですから、積極的に行動することが大切な月です。
噂や評判が広がり、業務や仕事は拡大する傾向にあり、発展して行きます。
また、遠方との取引の縁が生じたりします。
しかし反面、精神的には高慢になり、自分の力量以上のことをし勝ちで思わぬ失敗をすることがあります。
仕事を探している人は目上の紹介者が表れて就職に繋がる月です。
未婚の人は縁談話があったり、結婚が纏まったりする可能性のある月です。
金運は余り望めませんが、反対に自分の意思ではなく、他人から大金を要求される可能性がありますので金銭管理はしっかりとして下さい。

本命六白金星の運勢
六白金星の人は、運気はどちらかと言うと下降気味ですので、金銭面や恋愛関係では特に注意が必要な月です。
商売や事業面では、資金面で危機的状況に見舞われたり、恋愛面では、今迄の関係に終止符が打たれる様な状況に陥たり、女性関係が発覚したりする月です。
勤め人の場合、リストラの危機に突然陥る可能もあります。
また、家庭では生活費がかさんで家計が破綻したり、家庭不和を起しやすい月でもありますので、口論等には注意して自らが自重することが大切です。
どちらかと言うと何事も、本人にはその気はないのですが、回りを振り回してしまいがちな時ですので慎重な行動が必要な月です。
尚、今年一年を通して六白の人は太らない様に気を付けて下さい。

本命七赤金星の運勢
七赤金星の人は、目上の人の引き立てや後援者の援助を得て発展して行く月です。
仕事に関しては、他の月よりも良く働く月です。
また、新しく始めたことが成功のチャンスに繋がる月です。
何事に対しても責任感が生じ、指導力や統率力が生じてきます。
ただ精神的に他人に対し高圧的になり勝ちなのと、気持ちが不安定で変り易いので自分の気持ちの持ちかたに注意が必要です。
恋愛は、今迄の付き合いが終って始まる月、年上の人との出会いが期待できます。
金運は、お金の溜められる月ですので、貯金に心掛けたり、始めると良い月です。
後々気が付いたら、結構な金額になっていた等ということもあります。
健康面では、太らない様に気を付けることが大切です。
家を買いたくなっている人は予算オーバーにならない様に十分に気を付けて下さい。

本命八白土星の運勢
八白土星の人は、華やかで目立つ月です。どちらかと言うと金銭面よりも精神面で名誉名声がある月ですが、何事も不足不満感は残る月です。
そして精神的には、何かと我儘になったり、考えが甘かったりとなり勝ちな時ですので騙されたり、他人に迷惑をかけない様に注意が必要です。
金銭面では、身入りも多いですが、良く出てゆく月でもあり、決して溜まることはありませんが、金銭に困らない月です。
そして何かと贅沢や浪費をしたくなりがちな時で、飲食事の付き合いによる出費が増え思わぬ散財をしてしまう月ですので金銭面では我慢が必要な月です。
結婚や恋愛は交際範囲が広がり、急速に展開し纏まるチャンスの時ですが、現在危機的状況の人や娘さんがいる人は、別れに発展する月でもあります。

本命九紫火星の運勢
九紫火星の人は、運勢が落ち込んでいる月で、回りの状況が良く見えない月ですので、何事もじっくりと慎重に構え、焦って動くことは禁物です。
精神的には、心変わりすることがあり、変化改革の気持ちが芽生え行きづまりを打開し様と思いますが、うまく行かない時ですので、今はじっくりと計画し、行動に移すのは、先の方がよい様です。
仕事面では、過去の行動を整理し、再出発を計画するには良い月です。
金銭面は貯金を心掛けることが幸運に繋がる月です。
結婚、恋愛では新たな交際が始まる可能性はありますが、今月の出会いは1人目は、控えた方が良く、2人目以降の出会いに期待が持てます。
家庭では親戚身内との縁が深まり、家族の絆が深まる時です。
健康面では太らない様に気を付けてください。

本命一白水星の運勢
一白水星の人は、やっとスタート台にたった時で、まだ事を起こすには早い月です。
何事も思う様には進みませんので無理に行動するよりもじっくりとチャンスを待つ方が良い月です。ですから何か勉強したり、資格や免許を取ったりして堅実に行動するには良い月です。
しかし、何事もはた目から見るとしっかりしていますが、実状は火の車という状況が露見する様な事態が発生することがあり、持続力に欠ける面が生じます。
仕事面では、能力、才能が発揮される時で、良いアイデアが湧くことがあります。
また、他人の助けもある時で、金銭にこだわらず一生懸命真面目に働くことにより運勢が開かれる月です。
知識や見識が増大し、先見の明、発見、発明に良い月です。
ただ、近い人との離合集散がある月でもあります。今迄続けてきたことが振り出しに戻ることもあります。
恋愛や結婚では、別れが生じる月でもありますが、他人の助けにより良い結果に治まります。

本命二黒土星の運勢
二黒土星の人は、今月は、運気は上昇しているも、今年1年は、信用を落とし勝ちな年なので、思わぬ落とし穴に特に注意すべき月です。
病気、色情、離婚問題、保証人問題、交際面でのトラブル等思わぬ問題が持ち上がる月でもあります。
健康面では、腎臓、肝臓、下の病気等に特に注意する必要があります。
口の禍から家庭の衰退や夫婦の信頼関係の崩れ等にも発展しますので口舌には注意が必要です。
仕事では、新たなことを始めても発展性はなく、失敗に陥る恐れがあります。
人を使っている人なら若い部下がトラブルを起し巻き込まれることがあります。
会社経営では倒産の憂き目に遭う可能性もあります。
金銭面では、縁のない月ですので、軽はずみな取引等は控える方がよい月です。
詐欺や盗難に合うかもしれません。
恋愛、結婚は発展性はありません。出会いがあっても余り良い出会いではありませんので見送った方が良い時ですし、二股をかけられる時でもありまので慎重に行動して下さい。
今相手がいる人は相手から別れを切り出されるかもしれません。

本命三碧木星の運勢
三碧木星の人は、今月は、信用面で注意すべき月です。
特に仕事関係では、信用を落とす様な事態が発生しがちで、失業したり、働く意欲がなくなる出来事が起こり勝ちな時ですので注意すべき月です。
今月は、比較的公私共に忙しく、用事で遠方へ出かけたり、仕事で出張したりすることが発生しますが行き先での要件は思う様に進まず、時間ばかりかかり苦労します。
仕事面での案件も同様に、なかなかまとまりません。自分自身のうっかりミスが起こりやすい時ですので気を付けて下さい。
金銭面は、仕事上での金銭的損失があったり、家庭で急に入用になったりと今月は金銭面で恵まれませんし、商売でも儲かりません。
恋愛、結婚は、今月は相手が太った人だったり、年上の女性だったりと縁はあるかもしれませんが、交際を断られたり、話が纏まらなかったりしますので焦らず行動した方が良い様です。
病気では胃腸や肝臓の病気が発生しても今月はなかなか見つからず、後で見つかった時には、重症になっていといった事態にもなりかねませんので、初期の内に治療することが大切です。

気学九星

Posted by 朱烈