方位を取っただけでは何も起こりません

皆さん、暑い上にコロナ禍で思う様に移動も出来ない中、いかがお過ごしでしょうか。
余りに暑いと、例え良い方位が取れるとしても、炎天下に1時間以上も外にいたら、それこそ熱中症になってしまいます。
ですから、くれぐれも気を付けて無理のない範囲で方位を取って下さい。

先ず、方位を取る前に、注意して戴きたいことがあります。

それは、基本的には「方位を取る場合は、必ず目的を持って方位を取る。」

という事です。


方位を取る際に、仮に以下の様な気持ちで方位を取っても上手く方位の方徳は目に見えて得られません。

ただ、何となく最近ついてないから、方位でも取って運気を上げようかな?

よくわからないけど、祐気取りで方位を取ったら運気が上がるかな?

この様な感じで、もし方位を取る場合には、「祐気を体に溜めるだけ」と思って方位を取って下さい。
ですから、この場合は、方位を取ったからと言って何も良いことが起こらなくても気にしないでください。
あくまで、自分の体の中に祐気を溜めるだけと割り切って行って下さい。
1回や2回方位をとったらと言って良いことが起きるとは思わないで下さい。

それよりも具体的に
今、仕事がうまくいってないので、仕事運を上げたい

人間関係に悩んでいて、あの人との人間関係を何とかしたい

恋愛を上手くいかせたい

体の調子が悪いので良くなりたい

試験に合格したい

など、なんでもよいので、自分の願望や困っていることを明確にして方位を取って下さい。

ただ、その場合でも「金運アップ」なんて言う願いは、まず神様には聞いてもらえません。
それは、金運アップは、あくまで自分が努力した結果であって、方位を取って「あぶく銭」が入るわけではありませんので、それならば、金運アップのための手段について上手くいく様、忙しくなる様にお願いをして下さい。

つまり、方位はただ、吉方位を取っただけでは、何も起こりません。

また、方位は、魔法の杖ではありませんので、方位を取ったからと言って病気が急に治るといこともありませんが、良い医者に出会うとか、良い薬に出会うとか方位を取った後も病気を治そうと必死になっている人には何かが起こるはずです。

つまり
方位を取った後、何か方位を取った目的のためにアクションを起こした人、一生懸命、その願望や困っていることを解決しようとした人に方徳は微笑みます。ですから、昔から、「吉凶は動より生ず」と言っています。

そして、この点を間違ってしまい、単に方位を取っただけで、そのあと何もしなければ、あの占術は効かないとしかなりません。
その例えとして、「試験に合格したい」とお願いして方位を取っても、そのあと勉強しなければ、方位の方徳はえられないでしょう。
方位を取った後も、しっかり頑張って勉強した人に方位の神様は回って来ます。

だから
方位を取る場合は、必ず目的を持って方位を取って下さい。
そして、その願望をしっかり自分の中に持って、吉方位に出かけて行き、行った先の神様にお願いして下さい。

でも、神様も人間と同じで、得手不得手があるので、神様ならどこの神様でも、どんな願い事も聞いてくれるということはありませんので、自分の行く神社の御利益をしっかり調べてから行って下さい。

出来れば行く先の神様の得意分野のお願いをして下さい。
それの方が願いを聞いてくれるかもしれません。
それに、そうしないと、神様も困ってしまいますから。