九星別の2006年1月の運勢

2021年2月26日

1月5日から2月3日まで
今月、運気は上昇して忙しい月ですが、多少沈滞ぎみになるか、突然の災難に見舞われる月です。ただ自分自身は軽挙妄動を起こして失敗し勝ちですので、言動には、一呼吸おくことが大切な月です。交際は若い人や目下の人との交際が多くなる傾向にありますが、その関係も今ひとつうまく行かない月です。口論や嘘による人間関係の禍も注意が必要です。仕事面は新しいと取引をはじめたり、新しい会社との取引を始め様としますが話ばかりでなかなかうまく行きません。最悪の場合、詐欺にあうこともあります。また、結婚は、話ばかりで進みません。今月は駄目です。健康にも注意が必要な月で、悪いところが、判明する月ですので、直す努力が必要です。
金銭面は交際費、レジャー等で思わぬ出費がある月です。
健康面では手先足先の怪我に注意して下さい。
また、遊びすぎや飲みすぎではめをはすずして失敗しない様に注意して下さい。

四緑木星
1月5日から2月3日まで
運気は多少の障害はありますが全体的には上昇中であり何かと積極的な行動をお越し勝ちです。
そして仕事面では新しい仕事をしたくなりますが、突発的な災難等でうまくゆかないことがありますので、新しい仕事には手をださないで今までの仕事を守る方が無難です。
また新規の計画は今月は渋滞してうまくゆかず、過去の事が表面に出てきて思 わぬ事で足元をすくわれることがありますので過去のことが出てきましたら、冷静に対処する必要があります。
金銭的には、あまり収入に繋がりません。
他人に対して使ってしまい損をする恐れがあります。
また仕事の売り上げは未回収が発生したりします。
また目上の人にこき使われて忙しくなる月でもありますので、健康を害さない様に注意することが大切です。
金銭面では収入の増加する可能性があります。

三碧木星
1月5日から2月3日まで
今月は、運気は上昇してきますが、まだ沈滞ムードから抜け出しきれず突発的な災難に見舞われる月ですので注意が必要です。
特に今月は交際面や家庭での失敗により悩む可能性があります。
仕事は、渋滞ぎみで、発展はありません。慎重に対応する必要があります。
男性は妻や妻の実家とのトラブルに注意してください。
金銭面は、低調気味で貯金は貯まりません。 病気は胃腸、膀胱、下半身の病気に注意が必要です。
また人間関係や商売ではトラブルが持ち込まれる月ですので注意が必要です。

二黒土星
1月5日から2月3日まで
今月二黒土星は、自分自身が沈滞ムードに陥り心身共に落ち込みが激しく苦慮しますが、あせりは禁物です。
行動は何かと派手になり勝ちです。
今までの流れをまもり、積極的に出ることはしない方が良い月です。
悩みと苦労の多い月で忍耐強く活動する月です。
部下や目下の人と人間観関係で離合集散になりやすい月です。
仕事面は現状が苦しくて安易にやめたくなりやすいですが、先が見通せない時なので、現状維持がベストです。
また内部より崩れる可能性がありますので部下等のチームワークを確かめることが大切です。
健康面では体力が下がりがちですので、注意して下さい。
恋愛は二股になる恐れがあり、悩みます。
また人間関係のトラブルに巻き込まれる恐れもあり、注意が必要です。
特に口の禍や協調性に欠けることによる信用の失墜には注意が必要です。

一白水星
1月5日から2月3日まで
一白水星は、離合集散により今までの人間関係の変化、今までの生き方が取れる時です、情勢を的確に判断し、慎重に対応することが必要です。
そして今月は本来良く見通しが利き、これからの方針を決められる月ではあるのですが、どうもその見通しが利かなかったり、コロコロ変わったりしてあたふたする月ですので注意が必要です。
また貯金は心がけるないとくずれてしまします。自分から積極的に貯金することが大切です。
しかし今月一白水星は仕事や家庭で口論に巻き込まれたり、回りの人にうそをつかれたりします。
特に男性は夫婦喧嘩に注意してください。
離婚の原因になりかねませんので、一時の感情にまかぜす、じっと我慢することが大切です。そして仕事では新しいことをしないかと誘われますが、決してその仕事は、うまく行きませんので、誘いには乗らないことです。
今月の仕事は、掛け声だけでなかなか実になりませんで、骨折り損になることが多いですのでよく見極めて無駄なことはしないことです。結果的に振り出しの戻る事態になりかねません。
仕事はやめないで今までの仕事を続けることが大切です。

九紫火星
1月5日から2月3日まで 九紫火星は、今年は余り良い年ではなかったので、その状況を変えるため、今月は何かと自分から変わりたい、変化したくなる月で、贅沢や散財しがちです。
でも不動産、家庭や親戚身内のことでお金を使う月です。
しかし不動産等は求めた広さより狭い広さしか見つかりません。
また、三男がいれば、三男のことでお金を使う機会があります。
それに考えが甘くなり勝ちな月です。
また恋愛が余りうまくいっていない人は、今の恋愛が終わり、新しい出会いのある月です。
しかし今年会う人は、九紫火星の人にとって「あばたも笑窪」状態で知り合うので、余り長続きしないか、逆に腐れ縁になってしまい、別かれるに別れられない相手となってしまいます。
得てして肉体関係にもなりやすい相手です。 だから慎重になってください。
今年は余り良い年ではないので、今月は今までのことに区切りがつく月で、新しくはじめ様としたくなる月です。
しかしもし何か始めようとしても見通しは利かないし、物事は渋滞してなかなか前にすすみません。
ですから結果的には、今までの流れを守ってじっとしていることが得策です。

八白土星
1月5日から2月3日まで
八白土星は、今月忙しい月で出歩くことが多く、大金を使う用事が起こる可能性のある月です。
今月は大変強気で自身に満ちています。
また目上の人と縁があり、飲食をすることもあると思います。この様な事態はチャンスですので逃さず積極的に参加してください。
女性であれば、夫や夫の実家に入用になることがあります。
しかし運勢的には悪い月ではありません。ただ、良い月と言っても手放しで良い月ではありません。
今年は、短気をお越し勝ちですがそれは良い結果には繋がりません。
今月は悩み事も起こりがちですが忍耐が必要なときです。
仕事では競争心が出てきてがんばる月です。
結果そのことによって回りから助けられたり、良い結果を生み出します。
恋愛は女性なら目上の男性との縁が生まれやすい月です。
今月はチャンスの月です。
また病気にも注意してください。
特に頭、目、心臓が悪い人は注意が必要です。
しかしこの病気で死ぬことはありませんので安心してください。
健康面では、体重が減少し勝ちになります。
ただそういう病気が判明するときです。

七赤金星
1月5日から2月3日まで
七赤金星は今月前半よく後半悪い運勢です。
仕事であれば資金難になる可能性がありますので、注意が必要です。
また、会社勤めの人は、会社をやめて独立したくなります。
しかし例え独立してもこの月に独立を始めたのであれば、けっしてうまく行きません。
また、目上の人とのトラブルがおきる月でもあります。
女性なら夫や夫の実家、好きな男性とも口論になり喧嘩を引き起こす様な事態がおこりやすいので、注意して付き合う月です。
今月は交通事故に注意してください。
また寒い時期ですので、自分のコートやオーバーを他人に間違って持っていかれない様にしてください。
今月は投資も駄目です。もうかりませんので自重する必要があります。
変なことに投資して警察や裁判事にまきこまれない様にしてください。
また、今月は判断しなければならない事があっても結果を出さないことです。 心境の変化が自分におこり、勉強したくなるが、思い通りに行かない月です。

六白金星
1月5日から2月3日まで
六白金星は今月は、忙しく、良いこと悪いことがはっきりする月です。
つまり白黒はっきりする月で、今までの結果が出るときですが何かと優柔不断になり勝ちで気迷いが生じやすい月です。
がしかし積極的に行動するときです。その反面過信や自信過剰に足を救われない様注意を怠らないことも必要です。
また仕事面などでは、信用を得られる月でもあるので、人付き合いは、大切にしてそのチャンスは逃さないで出不精にならないことです。 結婚の話も起こりやすい月です。
ただ、今月はじまったことが結果的に長引いたとしても決してせっかちにならないこと。
せっかちにするとせっかくまとまることも自分から壊してしまいますので気長に考えることです。
この月は貯金を心がけるべき月で、親戚身内や不動産、相続に関する話が来る月、また何かと自分が変わらなければならない様なことが起こる月です。
子どもが複数人数いれば長女に関することがある月です。

公式LINE 友達ボタン

友だち追加

気学九星

Posted by 朱烈