旅行で方位を気にしますか

2021年2月26日

旅行で方位を気にする人が意外と多くいますが、どんなもんでしょうか?
例えば、海外に飛行機で行く等の場合なら飛行機が、落ちるかどうか?
と心配しても不思議はありません。でもそう心配する人は海外旅行には行きません。
しかし、国内の旅行ならば、そんなに方位、方位と気にしなのでも良いのではと思います。
そう考えないとどこも行けません。
それと、吉方旅行と言うことも巷では良く言いますが、これも聞くとナンセンスで(良い気分で旅行をしたいというならわかります)、方位を取りたかったら、やはり願いを込めることが必要なわけで、ある程度の作法もあるわけで、単に吉方位に遊びで行くのとは、明らかに異なるのではないか?
と思います。
その当たり、混同している人が多くいると思われます。
それでも方位が気になるとしたら、日盤か時盤ぐらいをみて行けば良いのではないでしょうか?
方位も度が過ぎると動けなくなってしまいます。
私は、日常生活では殆ど方位は気にしません。
何故なら、暦を見てその日の盤を考えた時点で、自分がその盤に支配されるのがたまらないからです。
盤を立てればかならず、なんかしらその盤の通りになりますから。
ところで、韓国の元大統領は、劫財年劫財月に亡くなったのですね。
劫財の重ねですから、何となく納得します。
まー戌の九紫も今年は戌は二匝目ですが、中宮に入りますので、丑九紫同様動きたいし、苦しい時ですから・・・・