開運指導について

2021年2月26日

悩み事を解消する方法、開運法として色々な方法が昔からありますが、占術を良く理解してる人が行うなら、色々複雑な方法も行うことが可能ですが、全くの素人(殆どの人がこの部類ですが・・・)に行わせるには、気学の方位取りが一番無難だと最近思います。

例えば開運方法として、土を取ると言う方法が、九星術や方鑑などには、昔からありますが、作法どおりきちんと行えばその効果は一番あるかもしれないし、その効果が出るのも早いので、本当はその方法をさせたいが、全くその作法を知らない人にその方法を教えたとして、果たして言われた通りできるかどうか不安になりますし、自分流に行なわれたら、返って悪い結果になってしまう可能性もあります。
また、水を取ると言っても、変な水を変な時期に勝手に取られても返って体に悪いし、大体お水取り自体、効果が出るのが一番遅い方法なのに、すぐその効果を求めても無駄なことです。
だから一番無難な開運法は方位取りとなってしまいます。

開運と信じて行ったことが実は運を下げることだったということになりかねません。
そうするとやはり気学の開運指導方法は、そんなところから、昔の方鑑や九星術から色々な要素を省き、引越しや移動を主にしたのかなと勝手に推測してしまいます。
誰にでも比較的簡単に開運出来る方法として。
私の勝手な思い込みかもしれませんが。

占い全般九星

Posted by 朱烈