三合の福寄せ

2021年9月は今年最後の三合月です。
そして、丑年の酉月ですから、巳を取ればよいわけです。
その一つとして今月巳の日にお参りします。
巳ですから、弁財天です。
これが、丑年の酉月とか巳月でない年の場合は、例えば(子年の場合は)巳月に弁財天にお参りして、その後、丑と酉のものを持てばよいのです。
そうすれば三合が取れます。

若しくは、
寅命なら午と戌のものを持てばよいし、
亥命なら卯と未のものを持てばよいし、
申命なら子と辰のものを持てばよいし
巳命なら酉と丑のものを持てばよいです。
他の命の人も上に準じて十二支のものを一つにまとめて持ちます。
これが三合によるものでの「福寄せ」です。

福寄せは、自分の干支のものを買うのではなく、自分の十二支の三合のものを持つと良いです。
どんなものを持てばよいかは、各自が考えて下さい。

ただ、上記の様な三合の日も各方位を計算して三合をそろえた日の他に使えるということです。
だから、今月は弁財天に是非お参りしてみて下さい。
因みに巳の日でもは、18日は、己巳日なので弁財天の日ですから弁財天のお参りには丁度良い日です。30日(辛巳日)
だから18日は弁財天をお参りするには良い日です。
今は、コロナが凄いので余り遠くにはいけないでしょうが、方位等関係なくこの2日はお参りしてみてください。

関東の弁財天
・江島弁財天(江の島)  
・銭洗弁財天 宇賀福神社(鎌倉)
・深沢銭洗弁財天(箱根) 
・布施弁天東海寺(柏市) 
・浅草寺弁天堂(浅草)
・磯山弁財天(佐野市) 
・井の頭弁財天(武蔵野市)

公式LINE 友達ボタン

友だち追加