五鈷鈴(音切り)

2021年2月26日

鴨書店で、鈴を買いました。金剛鈴(砂張)です。(五鈷鈴です。)

普通この様な鈴が、家にある人は少ないと思いますが、この鈴の音を聞くと、凄く綺麗な音で一度聞くと忘れられません。
そして波動自体が凄く来ます。ボワンっと。
鈍感が私でも体の近くで鳴らすとその波動を感じます。
だからこれは切れると思います。音切りです。
これを、頭のてっぺん、喉元、両肩、お腹の前で1回づつ鳴らします。これで切ります。
では、これが、気学と関係があるか?と言われれば、気学の考え方からすれば、外れていると思います。気学はこの様な(切りの様な)考えをあえて全て排除したものですからです。
しかし、わかる人にはわかると思います。干支九星ではこの様な切りを大切にしています。この場合は、音切りです。
切りには、音切り、香切り、水切り、銭切り等他にも色々な切りがあります。切りは、災い落とし、災い除けです。
うれしくて思わず更新してしまいました。

公式LINE 友達ボタン

友だち追加

干支九星

Posted by 朱烈