事件の起きた時の盤を見ると

2020年8月6日

12月2日の午前8時頃の笹子トンネル崩落事故が起きた日は、丁酉九紫の日で、月盤は辛亥五黄月、時間盤は甲辰五黄時間でした。
この盤を見た時、思わずうーんとうなってしまいました。

何故なら、この日は、九紫の日は九星が四緑暗剣ですから、事象として四緑「長いもの」、つまり「トンネル」、そして離宮暗剣だから、駄目、悪い。
そして月盤も時間盤も九星は九紫が掛かっていますから、九紫は「見えない部分が弱い(表面的には堅くても中は弱い)」、また、年盤は、九星は一白が掛かるので、それこそ、一白「落ちる」で状況が九星の事象そのまんまだと思いました。
そして奥免法で、日盤を見ると、四緑「トンネル」が暗剣で、対冲の五黄は「事故」、両隣の八白は「山」、六白は「自動車」とれば、状況通りが不思議と盤に出ているのです。

公式LINE 友達ボタン

友だち追加

干支九星九星

Posted by 朱烈