神綾学の本は入手困難です

2021年2月26日

よく「数秘術」、「数霊」という占術の本は見かけますが、どうも「数理」の本は、ないらしいです。あっても非売品だったりするらしい様です。占い専門店でも店員さんに聞きましたが、ないと言われました。
もちろん「数理」にも流派が色々とありますが、「数秘術」や、田上彰彩先生の「数霊」との違いは、簡単に言って4桁の数字を使うことで「神綾学」と言われる謎多き占術です。
例えば、43才の人が2月13日10時に訪ねて来た場合には、
43才
2月
13日
10時
6849
4599
5837
165
という様にして計算し、この数字で占いをします。
(この4桁の数字を出す方法が流派によって違いがありますが、これは神綾学の計算の仕方です。)
近い占術では、同じ4桁の数字を使う海上学聖先生の「聖数命理学」というものがありますが、神綾学とは数字の計算の仕方や解釈が違います。似て非なる占術です。
この4桁の数字で易の様に卜占をすることもあるし、いつからどうなる等のことがわかりますし、推命の様に大運や人の性格まで判断し、方位まで判断します。
だからこの神綾学の本があったらめっけもの。是非押さえておきたいものです。
例えばこの占術を気学や干支九星の補助として使うにも良いです。
実は、私もこの占術を本があれば、是非欲しいと思っています。
今、私は別の流派の講義プリントは入手していますが、
出来れば「渡辺雅夫」という先生の本があれば、是非入手したいものですが、幻の本です。
まー、本を出しているかも不明ですが・・・。
私もあれば欲しいですねー。

占い全般

Posted by 朱烈