困ったものです。

2022年2月12日

どういう訳か、今まで静まっていた霊感商法の件を、蒸し返して来た人がいて、何の意味があるのか
良くわかりませんが、ほとぼりが冷めてと思ったのか変な書き込みで攻撃して来たので反論します。

まず、前にも書きましたが、以前とあるイベントである占い師(松林二十歩)が事前にイベント主催者に申告していた内容と違い、当日になって占いに来たお客様に霊感商法で墓石を売りつけるという行為を行ったため、イベント主催者側にクレームが多数あり、イベント主催者が迷惑を被るという事態がありました。
そして、この占い師を講師のとして雇っているのが、凹本星人のHSSという占い学校です。
だから、普通の感覚ですと、その学校もグル?と思います。
そこで、前に本人にツイートしてますが、以下の点につき明確にしないと、現状では、霊感商法に関わっていないとは、言いきれないので、学校経営者としてキチンと説明すべきだと伝えました。
そしたらブロックです。

1.霊感商法をしている人間に学校で授業をさせていることについての説明が全くない。
2.霊感商法をしている人間を解雇したという説明がない。
3.霊感商法を止めさせたという説明がない。
4.自分のところの従業員がしている行為が霊感商法に当たらないという説明を具体的にしていない。

しかし、凹本星人は、これらのどれも実施していないため、善意の第三者から見れば、この学校が霊感商法に関わっていて、ハッキリと黒と認定されるでしょう。
それをガキみたいに、「ボクやってない」しか言えない経営者は、経営責任を果たしているとは言い難いと考えますし、大人のやることではないと考えます。
そして、今回、何故が全く関係ない酒井戸月臭を使ってツイッターで「絶対やってない」と言わせて、寝てる話を蒸し返してきました。
何の得があるのかは分かりませんが、正直言って、未だ何の説明責任も果たさないまま、霊感商法師(松林二十歩)の授業を再開していることにも疑問を感じます。
もし、本当に自分の学校が霊感商法に関わってないと主張するならば、姑息な手段など使わず、上記4点のうちどれかを学校ホームページにキチンと掲載すべきです。
そうすれば、疑いも晴れると思います。

そこで、この様なまともな判断が出来ないで、他人を使って自分の正当性を主張する凹本星人がどんな人間なのかを九星を使って見てみたいと思います。
ここで九星と言ったのは、凹本星人は気学しかやっていないので、九星だけで見れる範囲で見て行くからです。
気学を教えているならば、これくらい見ることが出来てから教えて欲しいものです。

第一に何故、凹本星人なのか?
名前の凹本ですが、これは、彼の本命が六白で、本来気位が高く人を引っ張ていく運命なのに、どこにでも顔を出し、人にヘコヘコしているがその割に影が薄いので、凹本としました。また、星人は本名から来ています。
この人の本名がわかれば、理解出来る仮名です。

それはさておき、この凹本星人の命式を見て行きます。
生年月日;1976年4月25日
命式:丙辰6 壬辰3 丁未5

本来は、本命六白ですから、権威権力を取り、リーダーシップを発揮して人の上に立っていないと駄目な人ですから、そんな人が他人にヘコヘコしている様ではそれだけで運気が下がります。
そしてこの人は、艮宮傾斜と震宮傾斜です。

艮宮傾斜(9ー⑥ー8ハ)
艮宮傾斜なので、当然ガンコな性格で人に頭を下げることが出来ない人で気持ちがコロコロと変わりやすく回りがついていくのに大変です。
そして、男の艮宮傾斜は、家を潰すか、建て直すか?という運勢がありますので、もし祖父や父親が一度家を潰してなければ、この人が家を潰してしまう運勢を先天的に持っています。
また、表面的には、年盤艮宮の九紫と日盤艮宮の八白破れですから、九紫はしゃれっけがあり、見栄や体裁を飾るところがありますが、いたって短気であり、八白破は、頑固で意地っ張りが悪く出てしまいます。つまり単なる駄々っ子にしかなりません。それに相続が駄目ということもあります。

震宮傾斜(4ー1ー③)
実際の顔は、四緑と一白暗剣殺の震宮傾斜ですので、本音と建て前を使い分けるところがあり、よくしゃべりますが、発言に内容が伴いませんし、ケチで腹黒いところがあり、四緑で優柔不断です。また、四緑(信用)一白暗剣殺(裏切り)ととると、非常にズルく、信用出来ない人間であることがわかります。
この当たりから、自分の勤めていたところを退職する際に講師や生徒の過去40年分の個人情報を盗んで平気でいられるのでしょう。

対冲星(蔵星)九紫、四緑、二黒
この対冲星の九紫、四緑破れ、二黒が、この人の本性、正体と考えると、
九紫は、カッカ来やすい人であり、熱しやすく、冷めやすい人である。
四緑は、八方美人で、優柔不断な上、お人よしで人に利用されやすい。
二黒は、愚図ノロマ、ぶんぎりが付かない
と言った点があります。

暗剣殺関係
年ー月  月-日  年ー日
2-8  7-9  7-6 
     1-3  4-3

ですから、2ア、8ア(家庭運なし)、9ア(目上運なし、評判が良くない)、1ア(家庭運なし、色情の災いあり)7ア(金銭運なし、恋愛運なし)、3ア(口の災いあり、短気、嘘つき)
です。これがこの人の欠点です。

そして、月盤を見ると、月盤乾宮四緑月破ですから、乾宮は頭、四緑は髪の毛とすると、それが月破で破綻してますから、この人は、先天的に禿る運命の人です。
また、仕事は、経営者としての器ではなく、勤め人の方が良かった人で、事業運はありません。
信用されません。
出来れば、勤めて何か教える方が良かったと思います。なのに日命五黄が邪魔してしまったのか?
ただ、勉強はもっとしないと話しになりません。
そして、年盤七赤暗剣殺、歳破ですから、事業的には事業資金も苦しいのではないでしょうか?
また、この人は、夫としても駄目で、社交性、協調性がなく、家庭もほったらかしな夫です。
生活費は、月盤兌宮五黄ですので、出入りが両極端な人で、若い時お金に苦労していれば、老後は安泰ですが、若い時にお金に苦労していなければ、老後はみじめです。
そして、艮宮六白ですので、不動産やお金を持っていれば、安泰ですが、そうでなければ、ローン地獄にはまりやすい人です。
また、兌宮五黄で恋愛も遅く、巽宮二黒なので、結婚も遅い人ですので晩婚です。
※この人は、一白が出て来ないので、占いには基本的に向いてない人です。

流年法 現在45才9ケ月
流年:年盤九紫、月盤六白、日盤八白破れ、

これから10年間は、そんなに悪い環境ではありませんが、九紫の環境ですから、仕事を辞めるとか、別れの予感はありますが、六白(気位が高い)、八白破れ(悪い変化)ですから、素直にはなれない様です。

流月:年盤五黄、月盤二黒、日盤四緑
年盤五黄は、ゴタゴタ、月盤二黒は家庭、日盤四緑は結婚とすると、現在9ケ月目ですから、去年の4月頃から家庭生活や結婚生活で何かゴタゴタがあったかもしれません。
この人は、令和4年7月から令和5年4月迄が変化期に入りますので、家庭や仕事場における何らかの変化や近しい人との生別死別などが起こることがあります。
この時、月流が、年盤三碧(声あって形なし)月盤九紫(離合集散)、日盤(二黒)ですから、離婚も充分にありえます。

そして、一年毎の年運を見ると、今年は六白命だから乾宮にいて、月盤四緑月破の上に乗るので、信用を落とすことが多くなるし、あまりあっちへ行ったり、こっちへ行ったりは出来ない運勢です。
余談ですが、この人の九星は六白、三碧、五黄ですから、事象を読むと、
六白(石)、三碧(明るみに出る)、五黄(ゴタゴタ)と取ると、まんまなので笑いました。

次は、今回全くの部外者ですが、凹本星人に手を貸している酒井戸月臭(仮名)です。
生年月日:1972年11月17日
命式:壬子1 辛亥8 壬子3

この人は、西洋占星術のホラリーだけしかできないで、色んな人と揉めている人で、前は気学を散々バカにしていたのに、最近は、凹本星人の元で、気学と断易を勉強している様で極めて迷惑な人です。
そして、ツイッターで占い師は頭がおかしいなどの書き込みが凄くてちょっとおかしな人格な人です。
人をののしるのが凄くて、5チャンネルでこの程度の知名度でスレッドが立つ人は珍しいです。

まず本命一白でおやじ殺しです。
そして、本命一白と日命三碧が暗剣殺関係となり、三碧だけでも家庭運なしなのに、更にそれを強めています。
本命一白ですから、ぱっとした明るさはないですし、寂しがり屋ですが、月命八白で頑固でプライドが高いので周りは大変でしょう。
そして、我がままで、贅沢なところもあります。
また、月命八白ですので、どうしても太りやすい人です。
本命一白なので酒も飲むし、月命八白ですから、甘い物の大好きという感じではないでしょうか?
知らんけど。
そして兌宮傾斜と坎宮傾斜です。

兌宮傾斜(3ー①ー5)
兌宮傾斜なので、基本的には我侭、贅沢、浪費が出来ないと人生ではないという人で、いつもイライラしてゴタゴタを抱えている人です。

坎宮傾斜(6アー4ー⑧)
坎宮傾斜ですので、隠し事は、一つや二つ必ずあります。一生を通じて苦労の星です。
年盤六白アですから、気位の高い六白が暗剣殺ということはいわゆるヘタレであるのに、日盤八白は頑固で意地っ張りなところがある変な性格です。

対冲星(蔵星)九紫、一白、五黄
九紫は、かっとなりやすく、熱しやすく冷めやすいところがある。
一白は、腹黒い、隠し事あり。
五黄は、自尊心が強く、常に高慢になる、トラブルメーカー。
と言った点があります。
これがこの人の正体、本性です。

暗剣殺関係
年ー月  月ー日   年ー日
3-1  9-4   1ー3 
9ー7  6-1   7-9

ですから、1ア(家庭運なし、色情あり)、9ア(目上運なし、評判が良くない)、4ア(結婚運なし、協調性なし)6ア(夫殺し、夫運なし)
で、欠点と言える点です。

月盤を見てみると、月命八白ですので、基本的には貯め込むにが好きな人で、言うことはコロコロ変わります。
また、兌宮一白ですので、生活費は大変です。年中お金に困ってます。
ピーピー泣いています。
ただこの人は、裏金が入る人なので、税金の申告をしていなかったり、その対象とならない様なお金が必ずあるはずです。
もしないならば、金に困るハズです。
ただ、この人がエバーティンの本をどうも無断で翻訳して売っているらしく、そういう噂があってそれが本当ならば、この部分が裏金に当たるのではないでしょうか?
もし、本当なら、とんでもない事です。それも翻訳機を使ってるなんて、手抜きもいいところです。
そして、乾宮九紫ですから、夫は、建に乗って強く、頭の良い旦那さんですが、家庭は離れ勝ちですので相手にしてもらってません。
また、坤宮五黄ですので、五黄は内部分裂ですから、常に、家庭や自分の実家はトラブルがあり、家には居られない人で、会社勤めをしいても、会社が腐って見えて、いつも不平不満ばかり言っていて長く続けられません。
そして、巽宮七赤月破なので、対人関係、友人関係に無駄金を使いますが、あまり上手く行きませんので、交際範囲は狭くなりがちです。
この人は、本命一白、坎宮傾斜を持っているので一応は占い師を出来る星は持っています。
ただ、とにかく、家庭運と仕事運が悪い人です。

流年法 現在45才50ケ月
流年:年盤三碧、月盤一白、日盤五黄
流月:年盤三碧、月盤一白、日盤五黄

流年と流月が同流です。
5ケ月間は、変化期ですので、近い人の別れ、職場、家庭の変化などが起きやすい時です。
得てして変化期は悪いことが多いです。
今は、騒がしい環境ですが、先の見通しが立たない時の様ですし、本来今は下積みの時期です。
この人は、30才から35才までが良くなかった様です。
そして60才からもあまり良くない様です。
特に60才から65才迄は、お金に困るか、離婚するかと言ったことがおきても不思議はありません。

とにかくこんな鑑定はしたくないので、あまり変な攻撃はしない方が身のためです。
それと、当然ここでは良い面は一切省いていますから、普段はこんな鑑定はしませんのであしからず。

公式LINE 友達ボタン

友だち追加

干支九星流年,流月

Posted by 朱烈